先生も子どもも楽しめる「行事」の方法

本来ならば楽しみなはずな行事が、いつの間にか負担になっていませんか? 先生自ら楽しんで企画し、楽しみながら準備し、子どももいっしょに楽しめる行事とは何か、実例を見ながら考えていきましょう。

基調講演
  • 藤森平司(新宿せいが保育園園長)

関連書籍・CD紹介

  • 見守る保育③
    保育における「行事」

    保育における「行事」を分類・意味づけしながら解説。保育者と子どもにとって負担にならない、日々の保育を豊かにする楽しい行事の実践方法をわかりやすく紹介しています。

    amazonで買う
  • 見守る保育②
    0・1・2歳の「保育」

    保育制度改革の中で焦点となる「0・1・2歳の保育」。従来の常識に縛られない、子ども同士の関係性を重視した乳児保育を提案します。

    amazonで買う
  • 見守る保育①
    保育としての「食育」

    食育ってなにをしたらいいの? 幼稚園教育要領や保育所保育指針の条文に書かれている項目を、現場で具体的にどう実践していけばいいかを、保育園園長を務める著者がわかりやすく解説します。

    amazonで買う
ワンダーブック取扱代理店で、ご購入頂けます。